471: 君の名は(乃木坂ラジオの時間) 2018/10/04(木) 08:39:23.43 ID:/M2DdyQza
その喉の強さに嫉妬してました


ども、学校以外卒業したことのない岡田達也です。

 

 

 

一週間ほど前。

我が家の近所を歩いていたら小柄な女の子とすれ違った。

すれ違った直後、後ろから「岡田さん!」と声をかけられた。

振り返ると乃木坂46の若月佑美(通称・若)だった。

 

一昨日、彼女のグループからの卒業が発表された。

 

 *

 

若とは『嫌われ松子の一生』(21016年)という舞台で共演した。

この舞台は、同じく乃木坂46のキャプテン・桜井玲香とのW主演で上演された。

 

o1200079914277718633

 

僕はアイドルの世界に詳しくないので二人のこともあまりよく知らなかったのだが……

稽古に入って驚いた。

 

“二人ともセリフの音量がデカイ”のだ。

 

これがどれだけ素晴らしく、舞台俳優として武器になることか。

僕には勝手な偏見があって

「アイドルの子たちって声も小さめでピンマイクが必要なんじゃないだろうか?」

と余計な心配をしていた。

 

ところが。

稽古序盤からガンガン飛ばしていた彼女たち。

おじさん顔負けの声量が出るじゃないか!

冗談じゃなく、あの声量を出し続けたら、僕だったら1ステージも持たないかも……

と完敗を認めざるを得なかった。

 

とくに若は体が細く「その体のどこからその声量が出てくるんだ?」と不思議になるほどだった。

稽古中、僕は彼女に言った。

「若のその喉の強さはお金で買えるものじゃないから、大切にしたほうがいい」

 

「本当ですか! 私、たくさん舞台をやりたいから、もしそれが本当なら嬉しいです!」

 

 *

 

卒業のニュースを聞きエールを送った。

「茨の道だけど頑張ります」との返信があった。

 

この先、彼女が女優さんとしてやっていくのかどうかはわからない。

ただ、グループから飛び出て1人でやっていくというのは大きな決断だと思う。

後ろ盾を無くすということは

自分を縛るものはなくなる代わりに

自分ですべての責任を背負う、ということだから。

 

 

ポンコツなキャプテンをお姉さんのようにリードしていた若。

新しい道でも頑張ってね。

 

 *

 

返信の中に

「バッタリお会いできたのが地味に嬉しかったです!笑笑」

ってあったけど……

 

若よ

「地味に」って必要ないだろ?

そこは嘘でも「めっちゃ」じゃないのか?

 

相変わらずの正直者なぁ。

 

 

 

では、また。



https://ameblo.jp/okada-tatsuya/entry-12409489450.html

476: 君の名は(乃木坂ラジオの時間) 2018/10/04(木) 09:59:06.92 ID:fBuRRZN6a
>>471のブログを見る限りは
若は「舞台を中心にやっていきたい」って思ってるのかな

472: 君の名は(乃木坂ラジオの時間) 2018/10/04(木) 08:47:49.53 ID:/M2DdyQza
書き忘れたけど、↑471は嫌われ松子で共演した岡田達也さんのブログです。

474: 君の名は(乃木坂ラジオの時間) 2018/10/04(木) 09:36:44.38 ID:q2osSUdYp
>>472
泣いたわ 若月は恵まれてるな リンクあざ

473: 君の名は(乃木坂ラジオの時間) 2018/10/04(木) 09:14:57.64 ID:uLCxmg8za
岡田さん。。。。。若へのエール泣ける。若がキャラメルボックスの舞台出演すれば共演する可能性あるなぁ。と言うか、そんな舞台あったら嬉しいし、駆けつけるなぁ。

477: 君の名は(乃木坂ラジオの時間) 2018/10/04(木) 11:09:22.11 ID:iFPZGfnf0
良いんじゃないか、今テレビドラマを支えている俳優って凡そ舞台出身者ばかりだから
名目主演のアイドル女優より余程意味も価値も有る

引用元:https://mevius.5ch.net/nogizaka/