乃木坂46まとめ ラジオの時間

乃木坂46関連ラジオを中心に感想やつぶやきをまとめています

    インタビュー

    425: 君の名は(乃木坂ラジオの時間) 2020/01/14(火) 14:32:02.67 ID:CjrtlBR8d
    「収入は右肩上がり」乃木坂46からフリーランスになった川後陽菜を支える〝ファン組織〟
    00
    第1回目のゲストは、乃木坂46に1期生として加入し、2018年にグループを卒業した川後陽菜さん。芸能事務所に所属せずフリーランスに転身し、現在はイベント出演のほか、オリジナル日本酒や洋服の販売など、マルチに活躍しています。

    取材オファーをしたところ、ご本人から早速レスが!スケジュール調整から経理まで、完全に個人で行なっているそう。「守ってくれる大人がいなくて、大丈夫?」「どんな基準で仕事を選んでいるの?」などなど、聞いてみました。

     https://freenance.net/media/interview/2007/

    【【元乃木坂46】川後陽菜 良いインタビュー“ファンからの信頼度が下がることは断ります”川後Pすげえな】の続きを読む

    598: 君の名は(乃木坂ラジオの時間) 2020/01/03(金) 11:44:36.14 ID:HcTeldG2a
    白石麻衣「仕事仲間とのランチは手作り弁当派」♪まいやん的 好きなおにぎりの具ランキングも 

    \突然ですが/ まいやん的 好きなおにぎりの具ランキング

    20200103-00010001-withonline-000-1-view

    1位 梅干し
    2位 しそ昆布
    3位 しゃけ

    梅干しは、蜂蜜風味とか南高梅とか甘じょっぱい感じが好みで。昆布も、少し酸味のあるしそ風味が好き。焼いたしゃけは、お弁当でもナンバーワンの好物です(笑)。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200103-00010001-withonline-life

    【【乃木坂46】白石麻衣 まいやん的 好きなおにぎりの具ランキング】の続きを読む

    360: 君の名は(乃木坂ラジオの時間) 2020/01/03(金) 10:12:17.63 ID:Er9oDmEra
    衛藤美彩、乃木坂46時代は「いつも闘っていたような日々」卒業と結婚と未来<フォトブック「Decision」インタビュー> 
     mMtErcO85FHtFcBjdVei9gSfqV2prE3PE3qTtioywCs
      
    ― 結婚したことで、何かご自身に変化はありましたか?

    精神的な余裕はすごく生まれたのかなと思います。やっぱり一緒に生きていく人なので。

    ― 乃木坂46のメンバーの方からお祝いはありましたか?

    秋元真夏と新内眞衣と桜井玲香とご飯に行ったときに、「結婚おめでとう」とお花をくれました。
    その時は私の結婚おめでとう会というより、玲香ちゃんが卒業したり、真夏がキャプテンになったりが重なっていたので、
    「眞衣ちゅんはなにも無い~」とか言って、ふざけたりしながら(笑)。

    あとはいくちゃん(生田絵梨花)が、結婚の報道が出た時すぐに「おめでとうー!」と祝福のメッセージを送ってくれたんです。
    同期ですけど後輩で、いくちゃんからそんな風に言ってもらえるとは思っていなくて。
    大好きないくちゃんがお祝いしてくれてとても嬉しかったです。

    https://mdpr.jp/interview/detail/1925219

    【【元乃木坂46】衛藤美彩インタビュー メンバーからお祝いは? やっと心休まるな】の続きを読む

    99: 君の名は(乃木坂ラジオの時間) 2019/12/15(日) 09:12:06.60 ID:j4uOSwWVa
    家族や友だちでもない、特別な関係――白石麻衣と秋元真夏「離れても私たちみんな乃木坂46」 

      no title

    本当にみんなには幸せになってほしい
    女優としてのキャリアを着実に築く深川麻衣、若月佑美。バラエティーに舞台にとマルチに活躍する生駒里奈。
    朝の顔となった斎藤ちはる(現:テレビ朝日アナウンサー)、市來玲奈(現:日本テレビアナウンサー)。
    今、乃木坂46という場で研鑽を積んだメンバーたちは、その先の場所で次なる幸せを築いている。彼女たちの活躍が、今いるメンバーたちにも大きな刺激と希望を与えている。

    アイドルのその先の幸せ……その意味で、衛藤美彩の埼玉西武ライオンズの源田壮亮選手との結婚もその形の一つだ。

    「聞いた時はビックリ! 一人の女性としての幸せを衛藤には築いてほしいですね」(白石麻衣)

    「活動を一段落させて、自分の幸せを追求する姿はすごくステキだと思います」(秋元真夏)

    白石には自身の幸せ以上に願うことがある。

    「乃木坂46に関わった人全員が、グループを離れても幸せになること。私、何かあるたびに楽屋でみんなに『本当にみんなには幸せになってほしい!!』って口癖のように言ってますから(笑)」 

    https://news.yahoo.co.jp/feature/1519 
    さすがまいやんだなあ

    【【乃木坂46】秋元真夏×白石麻衣 いいインタビュー『離れても私たちみんな乃木坂46』】の続きを読む

    483: 君の名は(乃木坂ラジオの時間) 2019/11/18(月) 12:17:15.56 ID:vVeknjzw0
    乃木坂46・鈴木絢音が語る「乃木坂46に入って良かった!」と感じた瞬間とは 
      
    no title

    ――中でも、ボーイング787が1番お好きだと聞きました
    「地上にいる時と空を飛んでいる時の姿が違うところが好きなんです。しなる翼は他の飛行機にはない部分なので。787は翼の他にも、エンジンの後ろのシェブロンノズルというギザギザになっているところがあったり、客室内がLEDだったり、窓も電子カーテンで明るさを調節できたりと、最新の設備が備わっているところが胸キュンポイントですね。あと、多くの部品が日本で作られているというのにも惹かれます!ちょうど乃木坂46に入ったくらいの頃に、初めて787に乗って、『乃木坂46に入って良かった!』って感動したのを覚えています(笑)」

    ――乃木坂46メンバーの中で787に例えるなら誰ですか?
    「みり愛ちゃんとか787っぽいですね。みり愛ちゃんはしなやかな動きが得意なので、787のしなる翼とリンクするなと」

    no title

     https://hominis.media/category/idol/post4910/‬ 

    【【乃木坂46】鈴木絢音 神々しいインタビュー 美しい…令嬢ですかな】の続きを読む

    225: 君の名は(乃木坂ラジオの時間) 2019/11/10(日) 23:07:18.84 ID:bBqAbC+s0
    乃木坂46メンバーでJJモデルの樋口日奈が赤裸々に語る、今の心境 

    no title

    アイドルの仕事にはどう向き合ってるの?

    ここ最近、私はずっとアンダーで。
    1期生はほぼ選抜だったり、卒業したメンバーもいて、「同じスタートラインに立っていたのに、なんでみんな先を走っているんだろう?」って思うこともあります。
    選抜に落ちてもファンの前では「頑張る!」って明るく言ってきたけど、本心は悔しくて。
    夏のライブでも、自分が選抜メンバーだったころの曲をステージ袖で見ていて涙が出ました。
    自分の不甲斐なさを感じたから、です。


    【【乃木坂46】樋口日奈 考えさせられる 赤裸々インタビュー【JJ.net】】の続きを読む

    827: 君の名は(乃木坂ラジオの時間) 2019/10/23(水) 12:37:02.89 ID:7KQ6l15Br
    たそたそと神木きゅんお似合い
    生田絵梨花&神木隆之介がミュージカルで共演! 初舞台の神木は「僕にとっては先生です」と生田を師事!?

    no title

    no title

    no title

    神木 「実は僕たち、すでに共演しているんですよね。ドラマ『集団左遷!!』(TBS系)に出てきた、三友銀行のイメージキャラクターがいくちゃんで。あ、勝手ながらずっといくちゃんって呼んでいました(笑)。毎日現場に行くと、ポスターの中のいくちゃんに会えていたんです」
    生田 「間接的にお会いできて良かったです(笑)」

    ──稽古中、楽しみなことは?
    神木 「いくちゃんが不思議な子だと聞いているので、どういう人なのか知りたいです」
    生田 「誰から聞いたんですか?怖いなぁ(笑)」



    【【乃木坂46】生田絵梨花×神木隆之介 インタビュー“ずっといくちゃんって呼んでいました(笑)”】の続きを読む

    596: 君の名は(乃木坂ラジオの時間) 2019/10/21(月) 13:38:17.83 ID:lqbS3KAKa
    久保史緒里は成長途上 “八方美人”も吹っ切れた

    no title

    no title

    no title


    【【乃木坂46】久保史緒里 初めて自分から八方美人について言いました】の続きを読む

    このページのトップヘ